渋谷で居酒屋浪漫があふれる世界の漁師の仕事は? |渋谷東急本店前ひもの屋なら渋谷東急本店前のひもの屋

渋谷東急本店前のひもの屋 店舗情報
050-7302-3161
予約する
 

ブログ

浪漫があふれる世界の漁師の仕事は? |渋谷東急本店前ひもの屋

2017.04.21
浪漫があふれる世界の漁師の仕事は? |渋谷東急本店前ひもの屋
こんにちは、渋谷東急本店前ひもの屋です。

 

 

漁師は過酷で重労働な仕事と言ってよいでしょう。

少し油断すれば命を落としてしまうこともあります。

ベーリング海の蟹漁師達は2か月間漁をしに陸から離れ海ですごすそうです。

そんな勇敢なベーリング海の男漁師たちについて紹介します。

 

海の荒くれ者



命を懸けてカニ漁を行う漁師たちはアメリカで

「海の荒くれ者」と表現されます。

時には2ヶ月で一人1000~1500万円の収入を稼ぐそうです。

こんなに収入があるいい仕事と思うかもしれませんが、

命を懸けて仕事をし、時には30時間以上不眠不休で

仕事をしなければなりません。

また海の荒れ具合によっては全く蟹が取れない日もあるので

精神的にもつらい仕事です。

 

 

想像を絶する過酷さ



嵐に遭遇しても量は中断できません。

一定以上の収穫量がないと陸には戻ることができないのです。

蟹が生息している海は気温-30℃といった場所もあります。

低体温症になって死んでしまう人もいるようです。

また氷が張った海を進むこともあるので大きな氷山に追突すると

転覆してしまい全員死んでしまう危険性もあるのです。

漁をしたことがない私たちはあまり想像がつかない物ですが

相当過酷でつらい仕事なのです。

 

 

ロマンが詰まっている



カニ漁を行うのは収穫時期の2ヶ月のみです。

その期間を生きて乗り越えれば年収1000万円以上稼ぐことができます。

あとの10か月はほとんど仕事をしなくて暮らせるのです。

そういった男のロマンがベーリング海のカニ漁には詰まっているのです。

 



 

まとめ

このような超肉体労働を終えた後は悠々自適な生活を送れるので

このような過酷な漁であってもやめる人がいないそうです。

この漁は世界一過酷で世界一夢が詰まった漁といってよいでしょう。

 

 



 

渋谷東急本店前ひもの屋は四季折々、日本全国の干物と

こだわりのお酒を楽しめるお店です。

江戸時代の漁師小屋をイメージした店内は磯の香漂う落ち着いた空間。

大きな看板が目印。入り口には囲炉裏があり焼き師がお出迎え致します。

各種宴会に利用できる飲み放題付きコースもございます。

質問等ありましたらお気軽にお電話ください。

 

電話番号050-7302-3161

Teitterはこちら

Instagramはこちら

 

渋谷東急本店前ひもの屋PR担当でした。

渋谷東急本店前のひもの屋のご案内-渋谷居酒屋-

店舗名 渋谷東急本店前のひもの屋
住所 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビルB1
アクセス JR 渋谷駅 ハチ公口 徒歩3分
電話番号 050-7302-3161
営業時間 月〜日・祝前日・祝日
24時間営業
定休日