渋谷で居酒屋秋と言えば鯖!さばあれこれ |渋谷東急本店前ひもの屋なら渋谷東急本店前のひもの屋

渋谷東急本店前のひもの屋 店舗情報
050-7302-3161
予約する
 

ブログ

秋と言えば鯖!さばあれこれ |渋谷東急本店前ひもの屋

2017.10.23
秋と言えば鯖!さばあれこれ |渋谷東急本店前ひもの屋
こんにちは、渋谷東急本店前ひもの屋です。

涼しい風と澄み渡った空、明るい日差しが気持ちいい秋ですね。収獲の秋は魚介類も脂がのって、身のうまさは格別です。

秋の魚、というと思い出すのはサンマ、鯖など青魚ではないでしょうか。一般的に青魚はEPA/dhaと呼ばれる、生活習慣病を予防・改善する栄養素を含んでいます。その中でも鯖はEPAの含有量が多く、ほかの青魚の3、4倍もあるそうです。

栄養の宝庫である鯖ですが、鮮度が落ちやすいのでおいしく食べるために新鮮なうちに干物に加工されます。そのため干物についても味醂干し、文化干し、灰干しなど数多くの方法があり、いろいろな味が楽しめるというわけです。

当店の鯖メニューのラインナップをご紹介します。

 

甘味が旨いみりん干し





鯖みりん干し:   490円

鯖独特の味わいがみりんの甘みとよく合います。甘味があるために焦げやすいみりん干しを程よく焼いたときの香ばしさはたまりません。このおいしさには盃を空けるペースが上がってしまうかもしれません。飲みすぎ注意ですね。

 

灰干しがおいしさのひみつです。





鯖の灰干し:  590円

灰干しは鯖の身を布や紙などにはさみ、身を灰でくるむことで肴のみから水分を取り除きます。魚の臭みのもとである余分な水分を取り除き、天日に干さないことで、脂肪がしっかり身に残るために、とても脂がのり風味のよい鯖干しになります。焼きたてはジュウジュウパチパチと焼ける香りと脂の滴りを見るのもごちそうですね。


 

味が違う!覚えておきたい伴助鯖




伴助鯖の開き一尾:1,490円
伴助鯖の開き半身:790円

福島県小名浜にあり、『株式会社伴助』の干物は、高級料理店や贈答品でも有名な鯖の干物です。
焼いているときの香りから違います!脂は載りすぎず、少な過ぎず、隠し味に魚醤を使った味付け、贈答品になりそうな美しい形の干物です。食べたときの味の違いは言葉では言い尽くせないほどです。ぜひ一度ご賞味ください。

他にも季節感たっぷりのおいしい肴とお酒をご用意してみなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

渋谷東急本店前ひもの屋は四季折々、日本全国の干物と

こだわりのお酒を楽しめるお店です。

古くは縄文時代から日本人が愛した「干物」。
そんな干物の美味しさを最大限に引き出すために備長炭で焼き上げます。
強い遠赤外線と1000度にも達する高温で、外はパリっと香ばしく食材の旨味を

ギュッと凝縮いたします。

江戸時代の漁師小屋をイメージした店内は磯の香漂う落ち着いた空間。

大きな看板が目印。入り口には囲炉裏があり焼き師がお出迎え致します。

各種宴会に利用できる飲み放題付きコースもございます。

質問等ありましたらお気軽にお電話ください。

 

電話番号050-7302-3161

Teitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

 

渋谷東急本店前ひもの屋PR担当でした。

渋谷東急本店前のひもの屋のご案内-渋谷居酒屋-

店舗名 渋谷東急本店前のひもの屋
住所 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビルB1
アクセス JR 渋谷駅 ハチ公口 徒歩3分
電話番号 050-7302-3161
営業時間 月〜日・祝前日・祝日
24時間営業
定休日