渋谷で居酒屋食事の締めにアイスはいかが? |渋谷東急本店前ひもの屋なら渋谷東急本店前のひもの屋

渋谷東急本店前のひもの屋 店舗情報
050-7302-3161
予約する
 

ブログ

食事の締めにアイスはいかが? |渋谷東急本店前ひもの屋

2017.08.28
食事の締めにアイスはいかが? |渋谷東急本店前ひもの屋
こんにちは、渋谷東急本店前ひもの屋です。皆さま、甘いものはお好きでしょうか。お酒を飲んでいても、最後にデザートで締めるという方も多いのではないでしょうか。お腹がいっぱいでも食べれてしまうのがデザートの魅力ですね。甘いものを食べるとつい疲れも吹き飛びます。今回はそんなデザート、中でもアイスクリームについてご紹介したいと思います。

 


アイスクリームはいつからある?


アイスクリームは紀元前、乳製品を氷で冷やしたものが起源とされています。氷や雪に、乳製品や蜜などをかけて食べていたそうです。そして現在のアイスクリームに最も近くなるのは16世紀中頃です。これが、セミフレッドのズコットでした。フィレンツェで作られ、アンリ2世に嫁いだメディチ家ととにフランスに持ち込みまれたと言われています。1800年代にはアメリカで攪拌器が発明され、アイスクリーム製造工場も造られました。これによりアイスクリームが産業化とされていきます。日本人では遣米使節団が1860年にアイスクリームが初めて食され、その後、横浜でアイスクリームが製造・販売されます。太平洋戦争にはアイスクリームの製造は中止されますが、その後、アイスキャンディーが盛んになったり、昭和30年代以降は大量生産が可能となったことや、家庭用冷蔵庫の普及からアイスクリームが一般的に広まっていきました。現在では実に多種にわたるアイスクリームが販売され、私たちを楽しませてくれます。


 

当店のオススメ!


黒蜜きなこアイス 330円(税抜)


絶妙な相性!!当店でも絶品のアイスクリームをご用意しております、バニラアイスに黒蜜ときな粉をかけました。濃厚な一品をぜひお楽しみください。



まとめ


さて、いかがだったでしょうか?大昔の人たちも冷たいお菓子が好きだったのですね。なんか親近感を覚えてしまいます。ぜひ、当店にご来店の際は「黒蜜きなこアイス」をお楽しみくださいね!


 

渋谷東急本店前ひもの屋は四季折々、日本全国の干物と

こだわりのお酒を楽しめるお店です。

古くは縄文時代から日本人が愛した「干物」。
そんな干物の美味しさを最大限に引き出すために備長炭で焼き上げます。
強い遠赤外線と1000度にも達する高温で、外はパリっと香ばしく食材の旨味を

ギュッと凝縮いたします。

江戸時代の漁師小屋をイメージした店内は磯の香漂う落ち着いた空間。

大きな看板が目印。入り口には囲炉裏があり焼き師がお出迎え致します。

各種宴会に利用できる飲み放題付きコースもございます。

質問等ありましたらお気軽にお電話ください。

 

電話番号050-7302-3161

Teitterはこちら

Instagramはこちら

 

渋谷東急本店前ひもの屋PR担当でした。

渋谷東急本店前のひもの屋のご案内-渋谷居酒屋-

店舗名 渋谷東急本店前のひもの屋
住所 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビルB1
アクセス JR 渋谷駅 ハチ公口 徒歩3分
電話番号 050-7302-3161
営業時間 月〜日・祝前日・祝日
24時間営業
定休日