渋谷で居酒屋貝のだしを思いっきり味わえる! |渋谷東急本店前ひもの屋なら渋谷東急本店前のひもの屋

店舗情報
050-7302-3161

ブログ

貝のだしを思いっきり味わえる! |渋谷東急本店前ひもの屋

2017.10.30
こんにちは、渋谷東急本店前ひもの屋です。

最近は夜になるとぐっと冷え込む日もあり、冬に少しずつ近づいてきている、と思うことが増えてきましたね。寒い夜は酒の肴も熱々のものを選びたくなるものです。

熱々で魚介の出汁のきいた肴、といえばおすすめしたいのは「漁師の貝風呂」です。貝の出汁のうまみをたっぷり味わうことができ、汁まで飲み干してしまうほどのおいしさです。

 

貝風呂!?のネーミングが食欲をそそります




漁師の貝風呂   690円

貝風呂なんてどんな料理なの、とワクワクしていただいて、さらに実物を見て楽しんでいただけるのではないでしょうか。ホタテの稚貝、アサリ、カラス貝などなど様々な種類の貝が、まるで大きな風呂にでも入っているような見た目の皿が運ばれてまいります。

複数の貝の出汁がまじりあい、うまみも相乗効果でアップしておりますので、おいしい出汁のつゆまでしっかりとご堪能ください。そもそも貝はなぜあんなにおいしい出汁が出て、身までおいしいのでしょうか。

 

貝のおいしさは古代から


縄文時代や弥生時代の遺跡として貝塚が見つかることからもわかる通り、いにしえの時代より貝は食生活には欠かせない食べ物でした。

煮たときの何とも言えない出汁のおいしさ、独特のぷりぷりとした歯ごたえのある食感と、出汁が出ているのにもかかわらず貝の身自体にもうまみがたっぷり詰まっており、干物と同様、日本人とともにある食材と言えるでしょう。

 

貝のおいしさはコハク酸




貝類から感じられる旨みはアミノ酸です。アミノ酸にもいろいろな種類がありまして、同じようにうまみを感じられる海の幸ですが、魚類のうまみは網野ンサの中でもイノシン酸と言われるもの、昆布のうまみはグルタミン酸、そして貝類のうまみはコハク酸となります。

実は日本酒に含まれるうまみ成分もコハク酸ですから、日本酒と貝類は相性がいいわけです。同じ醸造酒のビール、ワインと比べても、日本酒はとびぬけてアミノ酸の含有量が多いようです。どうりでお酒が進むわけですね。

干物に貝風呂、おいしいお酒との組み合わせをぜひご堪能ください。

 

渋谷東急本店前ひもの屋は四季折々、日本全国の干物と

こだわりのお酒を楽しめるお店です。

古くは縄文時代から日本人が愛した「干物」。
そんな干物の美味しさを最大限に引き出すために備長炭で焼き上げます。
強い遠赤外線と1000度にも達する高温で、外はパリっと香ばしく食材の旨味を

ギュッと凝縮いたします。

江戸時代の漁師小屋をイメージした店内は磯の香漂う落ち着いた空間。

大きな看板が目印。入り口には囲炉裏があり焼き師がお出迎え致します。

各種宴会に利用できる飲み放題付きコースもございます。

質問等ありましたらお気軽にお電話ください。

 

電話番号050-7302-3161

Teitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

 

渋谷東急本店前ひもの屋PR担当でした。

渋谷東急本店前のひもの屋のご案内-渋谷居酒屋-

店舗名 渋谷東急本店前のひもの屋
住所 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビルB1
アクセス JR 渋谷駅 ハチ公口 徒歩3分
電話番号 050-7302-3161
営業時間 月〜日・祝前日・祝日
24時間営業
定休日