渋谷で居酒屋渋谷の地名の由来について |渋谷東急本店前ひもの屋なら渋谷東急本店前のひもの屋

店舗情報
050-7302-3161

ブログ

渋谷の地名の由来について |渋谷東急本店前ひもの屋

2017.07.26
こんにちは、渋谷東急本店前ひもの屋です。



 

若者の街といえば渋谷!

東京には遊びに行きたい遊びのメッカ!

流行の最先端を行く場所がいくつかあります。

渋谷は、誰もが知っている、地方の若者たちも東京へ行ったら絶対に渋谷へ行く!

というほど渋谷は皆に好かれる街です。

渋谷の地名の由来について調べてみました。

 

渋谷という地名の由来




渋谷という名前は、多くの人が聞いたことがあります。

多くの電車が乗り入れしていることから、

東京近郊からは直接渋谷へ行くこともできますね。

渋谷という名前の由来にはいくつかの説があります。

・この付近は昔、入江だったため、塩谷の里と言われていました。

「塩谷(しおや)」が、渋谷に変わったと言われている説がひとつ。

・この地域に流れている川は、鉄分が含まれているため、赤く錆びたような色

「しぶ色」から、渋谷川が名付けられ、渋谷と言われるようになった説もあります。

 

渋谷区について


商店街、繁華街、オフィス街が多い渋谷区にも住んでいる人は多くいます。

登録されている人口は221801人ですが、日中は仕事や学校などで渋谷区へ来る人の人数は数え切れないほど多いです。

区役所は、宇田川町にあり、渋谷区は、東京都の特別区の1つです。

1932年に渋谷区が成立し、32の町名が現在あります。

若者の街と言われている渋谷も、駅前の109がリニューアルし、大人でも十分楽しんでもらえる街へと変化して行っています。

 

渋谷へのアクセス


渋谷へのアクセスはとても便利です。

東急東横、みなとみらい線、京王線、銀座線、埼京線、山手線、

そのほかにも成田エクスプレスなど多くの電車が渋谷に乗り入れているため、

各方面から渋谷へのアクセスはとても便利です。

 

渋谷が昔は、入江だったということは、知る人ぞ知る面白い歴史です。

今では世界の流行の最先端を取り入れている渋谷は外国人観光客にも知られている観光スポットです。

是非、次回渋谷へ行った時は、昔懐かしい渋谷の風景も見てみたいですね。

 

渋谷東急本店前ひもの屋は四季折々、日本全国の干物と

こだわりのお酒を楽しめるお店です。

江戸時代の漁師小屋をイメージした店内は磯の香漂う落ち着いた空間。

大きな看板が目印。入り口には囲炉裏があり焼き師がお出迎え致します。

各種宴会に利用できる飲み放題付きコースもございます。

質問等ありましたらお気軽にお電話ください。

電話番号050-7302-3161

Twitterはこちら

Instagramはこちら

渋谷東急本店前ひもの屋PR担当でした。

渋谷東急本店前のひもの屋のご案内-渋谷居酒屋-

店舗名 渋谷東急本店前のひもの屋
住所 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビルB1
アクセス JR 渋谷駅 ハチ公口 徒歩3分
電話番号 050-7302-3161
営業時間 月〜日・祝前日・祝日
24時間営業
定休日