渋谷で居酒屋高級魚の贅沢な干物あります! |渋谷東急本店前ひもの屋なら渋谷東急本店前のひもの屋

店舗情報
050-7302-3161

ブログ

高級魚の贅沢な干物あります! |渋谷東急本店前ひもの屋

2017.08.9
こんにちは、渋谷東急本店前ひもの屋です。

干物と言えば、庶民的な食べ物、保存食…といったイメージがありますが、実は干物の発端は奈良の宮廷への献上物だったと言われています。

当店では、食卓ではおなじみのお魚の干物の他にも、贅沢な高級魚の干物もご用意しております。当店だからこそできる、厳選された高級魚の干物をぜひお試し下さい。

 

お祝いにも最適な、金目鯛の干物あります




金目鯛の開き 1,190円(税込)

お祝い事の時にも出てくる、縁起の良いお魚としても知られている金目鯛。当店では、この高級魚である金目鯛の開きをご用意しております。

 

金目鯛の旬は冬ですが、元々の脂乗りが最高なお魚ですので、四季いつでも美味しく食べる事ができる魚です。特に、金目鯛の煮つけは有名な調理法ですが、元々が脂乗りの良い白身魚の為、色々な調理法との相性が良く、美味しく食べられます。

 

当店の金目鯛の開きも、脂の乗りが抜群の厳選した金目鯛を贅沢に干物にしております。お酒との相性も抜群、煮つけとは一味違ったおいしい金目鯛をぜひご賞味下さい。

 

うまみが凝縮!キンキの開き




キンキの開き一尾:2,890円/キンキの開き半身:1,590円

キンキとは、正式名称をキチジと言います。カサゴ目の深海魚で、金目鯛と同じく高級魚として知られています。特に、北海道で取れるキチジがキンキと呼ばれるため、キンキという名前が広まりました。脂の乗りも最高なお魚です。

 

ちなみに、キンキは色々な呼び方があります。正式名称のキチジは、元々宮城県で呼ばれていた名前です。他にも、北海道南部ではキンキン、東部ではメンメ、岩手県ではメイセンと呼ばれています。ちなみに、アイヌ語ではフレソイと呼ばれています。

 

当店では、焼いてもそのままでも美味しいキンキを開きにする事で、さらに旨味が凝縮された自慢の逸品となっております。一匹まるごとも、半身もご用意しております。

 

渋谷東急本店前ひもの屋は四季折々、日本全国の干物と

こだわりのお酒を楽しめるお店です。

古くは縄文時代から日本人が愛した「干物」。
そんな干物の美味しさを最大限に引き出すために備長炭で焼き上げます。
強い遠赤外線と1000度にも達する高温で、外はパリっと香ばしく食材の旨味を

ギュッと凝縮いたします。

江戸時代の漁師小屋をイメージした店内は磯の香漂う落ち着いた空間。

大きな看板が目印。入り口には囲炉裏があり焼き師がお出迎え致します。

各種宴会に利用できる飲み放題付きコースもございます。

質問等ありましたらお気軽にお電話ください。

 

電話番号050-7302-3161

Teitterはこちら

Instagramはこちら

 

渋谷東急本店前ひもの屋PR担当でした。

渋谷東急本店前のひもの屋のご案内-渋谷居酒屋-

店舗名 渋谷東急本店前のひもの屋
住所 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビルB1
アクセス JR 渋谷駅 ハチ公口 徒歩3分
電話番号 050-7302-3161
営業時間 月〜日・祝前日・祝日
24時間営業
定休日