渋谷で居酒屋ワインにも個性がある? |渋谷東急本店前ひもの屋なら渋谷東急本店前のひもの屋

店舗情報
050-7302-3161

ブログ

ワインにも個性がある? |渋谷東急本店前ひもの屋

2017.06.29
こんにちは、渋谷東急本店前ひもの屋です。

 

皆さんはワインについてどのようなイメージを持っていますか?


品種や生産地、生産者などが複雑に絡み合っていることから少し難しいというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれません。


今回はそんなワインについてご紹介したいと思います。




ブドウの品種


ワインを作るためのブドウ品種は世界に実にたくさんあります。


ブドウを作るための土壌は非常に重要で、その質も場所により大きく変わります。


畑で道を1本隔てただけでワインの質が変わるのがとても不思議で面白いところです。


また、水はけの良さはワインのブドウ作りには良いとされます。


そのため湿度の高い日本ではワインが不向きとされていましたが、近年の日本におけるワイン作りは著しく発展しています。


黒ブドウ、白ブドウ世界中でたくさんのワイン用ブドウが生産されています。


白ブドウではシャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、リースリングなど、黒ブドウではピノ・ノワール、カベルネソーヴィニヨン、シラーなどが有名です。




ワインの質はこうやって保たれている


例えばフランスでは、産地ごとにブドウの品種や製法などの規制があり、それを満たさないとその生産地を名乗ることができません。


こうして、ワインの品質の管理や維持ができているのです。


一般的にはエチケットに記載されている地域名が狭いほど高級品となっていきます。


世の中に流通しているワインには人間と同じように、それぞれ必ず個性があります。


色や味、香りにそれぞれ特徴が出ます。


例えば特徴がないのもひとつの特徴です。



同じ品種でも生産地が違えば味わいや風味が変わるので、ワインの個性は無限大と言えるでしょう。


温度やワインを開けてからの時間でも味わいや風味が変わっていきます。


今度ワインを飲む際は、是非香りを嗅いでみてくださいね。


 

 

渋谷東急本店前ひもの屋は四季折々、日本全国の干物と

こだわりのお酒を楽しめるお店です。

古くは縄文時代から日本人が愛した「干物」。
そんな干物の美味しさを最大限に引き出すために備長炭で焼き上げます。
強い遠赤外線と1000度にも達する高温で、外はパリっと香ばしく食材の旨味を

ギュッと凝縮いたします。

江戸時代の漁師小屋をイメージした店内は磯の香漂う落ち着いた空間。

大きな看板が目印。入り口には囲炉裏があり焼き師がお出迎え致します。

各種宴会に利用できる飲み放題付きコースもございます。

質問等ありましたらお気軽にお電話ください。

 

電話番号050-7302-3161

Teitterはこちら

Instagramはこちら

 

渋谷東急本店前ひもの屋PR担当でした。

渋谷東急本店前のひもの屋のご案内-渋谷居酒屋-

店舗名 渋谷東急本店前のひもの屋
住所 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビルB1
アクセス JR 渋谷駅 ハチ公口 徒歩3分
電話番号 050-7302-3161
営業時間 月〜日・祝前日・祝日
24時間営業
定休日